赤道直下のお買い物

うーん…

何故、私はこうもアマゾンとの相性が悪いんだろ?

楽天やヤフーショッピングでは問題無くすんなりお買い物ができるのに、何故かアマゾンさんだけはいつも何かしらのトラブルが起きてしまう。

メルカリだってバッチリさw

しかしアマゾンさんも太っ腹だ。


レジへ行って、未払いになっている代金をお支払いしたいだけなのにできないのです…。




さすが伊達にピラニア住んでないなぁ

・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

復讐するは我にあり

なんとも凄惨過ぎないだろうか?

現役の若手介護士の手にかかって、三人ものご老人が残忍極まる手段を持って殺害されてしまったのだ。
私は半世紀の長きに渡り生きさばらえて来たが、かように残虐非道、冷酷無比な鬼畜の如き所業をかつて知らない。















いったい、現代日本はどうなってしまったのか!?


…いや、しばし待て。





私には子供はいないが、犯人並びに周囲の介護士達は、ちょうど私達世代の子供ら世代に相当する。

ならば問い直そう。

私を含め、いったい私達世代の日本人は何をしているのか!?
もしくは何をしてきたのか!?


少年時代、ただひたすら受験戦争に勝利することだけに執心し、


バブル狂乱期に驕慢極まる快楽のみ追求して、


拝金主義、権力志向、特権階級的傲慢さ、弱者徹底排除主義、強者徹底服従主義、異端者蔑視、擬態個人主義的無関心勝手主義……




子供達は

常に大人を見ている

心して

忘れてはならない

子供達は

知らぬ顔で

常に我々を見ている














ご老人お三方を殺したのは

犯人ではない






我々が


殺したのだ

あべちん破顔大笑orz

何という時代でしょうねぇ……(-_-)

秋葉原の……なんたら言う場所で、所謂艦隊コレクション、艦コレというんですか?そのイベントだかなんだかで、超満員御礼だそうですね。


嫌だなぁ……(((o(*゚▽゚*)o)))w



私の父は府立四中出身でした。

同期にあべかずたかさんとおっしゃる方がいらっしゃったそうです。

その方は父と違い大変優秀な方で、府立四中から海軍兵学校へ進まれたそうです。

卒業後、帝国海軍少尉に任官されて武蔵乗り組みを命じられ、今もシブヤン海の奥底で眠っておいでです。


私の父も、もはや黄泉の国にいます。








艦コレか……。


あべちんも笑いが止まらんだろな……(-_-)

キツかったっす!byみうらじゅん先生

お題「マイブーム」

もちろん病気、もしくは病人、あるいは廃人、転じて狂人、結局暇人、レノンはイマジン、明日来るのはサントラくん、とくら…

は?

しかし…日本語というものは、本当に西洋のリズムに乗せ辛い。

ずっと以前から……小説家、歌人、舞台俳優、詩人、作詞家、作曲家、歌手、演奏家、シンガーソングライター……最近ではメディアクリエイターに至るまで、 数多くの日本人が悩んできたことであり、実は私も悩んできたw

実は私、こう見えないだろうがシンガーソングライターでもある!w

ここまで大風呂敷広げると、マジ、妄想だとしか思えないだろね・゜゚・:.。..。.:・'(゚▽゚)'・:.。. .。.:・゜゚・

いやいや、本当である。

正確に言うと、セミプロにアンテナが付いた……ま、いいや…、ちょっとバーとかでうたって小金をもらえる程度のシンガーソングライターであったw

たいしたものではない。

とにかく、例えば英詩で韻をふむあたり、本当に美しい。

サインとワイン、クライとスパイ、ファイアとマリア、ディレイとビレイなどなどきりは無いが美しく気持ち良い。

日本語の詩の場合は、桐蔭学園が強い!!

さあ、もうすぐ選抜だ!!・゜゚・:.。..。.:・'(゚▽゚)'・:.。. .。.:・゜゚・

才能の限界を感ずるな……orz

ご老人が23歳にお三方もなぁ……in kawasaki

で、川崎市かい。

はいな、私は川崎市在住だ。

いやな町だよ、ほんとに。

アーカイブをご覧いただければおわかりになると思いますが、まずは警察が最悪orz

従って住民(含む私)も最悪最低。

いちいち言及する気にもならない。

ああ、ずいぶん以前ですが、こんなことがありましたねぇ!( ̄▽ ̄)

某駅前定食屋にて、朝、カウンター席でごはんを食べていましたら、奥で食事をしていた男性が終了したので、「すみません」と言いながら、私は軽く腰を浮かして椅子をずらして通りを開けたと。

彼氏が表に出やすいようにね( ̄▽ ̄)

そうしたらいきなりその彼氏、

「邪魔なんだよ、どけや!」

です。

繁華街じゃありません。

夜中でもありません。もちろんやくざ屋さんでもありません。

ただの住宅街の駅前定食屋の朝のエピソード。

彼氏は、たぶんSEだな、普通の。

私もつられて、

「何をおっしゃるの、あなたってば…? 」(((o(゚▽゚)o)))

って聞き返しちゃいましたよ、ちょっと十の字入れて。

とにかく最悪…。

なら

何故引っ越ししないのか、ですか?

うーむ……。

有り体に言えば、

もう、かえる場所が無い

ですかね…。

終わったから、高円寺も ・゜゚・:.。..。.:・'(゚▽゚)'・:.。. .。.:・゜゚・

なんすか、これ?(はてなブログアップデート後)

新着ブログのコーナーは?

アクセス少ないブロガーはシカトですか?

上場すると、やっぱり遊び気分じゃいられないぞと、

そういうことですか?

本当に死ぬとこだった*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

いやはや、えらい目にあいましたw

しつこいですがw、私は障害等級1級のうつ病患者なわけで、おまけに今年で25アニバーサリーを迎えて意気、益々潜行、完璧な廃人なわけですけれども、(きっとはてなキーワードに、廃人とは?とか書かれんだろなw)一昨日あたりですかね、マジで死ぬか?と思いました( ̄▽ ̄)

世間一般の方々は、概ねうつ病とは、極度の不眠症を伴う、とご理解されていらっしゃると思います。 正解です。

私もそうでした。

ところがですね、私のような所謂大うつ病、それも半世紀も患って参りますと、また、違った症状が発現することもあるのですね。

ちょっとお読みになられただけでは、

はてな

とお感じになられるかもしれませんが、今まで不眠症であったものが、なんと間逆の過眠症にスイッチヒッター、柴田かよ!古い!V9!に移行する場合があるのです。

私もそうでしたw

その仕組みなんですが、つまり「うつ状態」というのは、どうも脳あるいは脳細胞にかなり過酷なダメージを与えるらしいことから、所謂脳幹(自発呼吸や心筋等、無意識下で活動する部分を司るところ)が、無理矢理スイッチをオフにしてしまう結果である、と現代脳神経医学ではされています。

いや、これね、本当にすごいです。

(あ、やだな)と感じた瞬間、まぁ、健常者の方々なら、まず体感したご経験の無いであろう強烈な眠気に襲われるのです。

食事中だろうが、排便中だろうが、積極的示威行動中wだろうが、容赦しません。一番症状が酷かったころは、気づいたら誰かに起こされてましたからね、屋内外問わず、です。暫く前後の記憶も戻りませんしね。

やはり突然倒れ、寝込んでしまう病気にナルコレプシーがありますが、私の症状は別だそうです。

おまけにただ、いきなり寝込んでしまうだけではありません。

そこから長い長い睡眠旅行が始まるのです。

紀行文書けるぞ( ̄▽ ̄)

過去の最長記録は、月曜日の夜寝て、目が覚めたら木曜日の朝だった、というものでした。

かつての私のマイミクさんが、「それは睡眠とは言わない。意識不明と言うんだ!」という記念碑的発言を残しましたがw

ところがですね……

今回、更新しましたわ( ̄▽ ̄)

確か…記憶が定かでないのですが、

月曜日の夜寝て、目が覚めたのが、一昨日、つまり土曜日でしたかね…。

ギネスに申請してみるかな?( ̄▽ ̄)

しかし、目覚めてからが恐怖でした。

何故って、いくら冬場とはいえ、1週間近く飲まず食わずですよ!(−_−;)

しかも「あ、これやばいかな…?」と気づくまでに、優に30分はかかったかな?

お水はなんとか飲んだんですが、食べ物が部屋に全く無い!!

ちから入らない状態になっていたわけです。

立てないんだから、もう!!

人間そこまで空腹になると、感覚神経が馬鹿になるのか、あるいはもう助からないという脳幹(!)の判断で、脳内モルヒネでも出まくるのか、ちっとも空腹による苦痛はありません!

希死念慮があーだこーだと、普段偉そうに言ってる私ですが、この時ばかりは血の気がひいてゆきました( ̄▽ ̄)

とっくの昔に低血糖になってんのにねw

しかしね……

生物の命への執着、あるいはあさましさってなすごいものでしたねぇ……orz

だって、ほら……私、生きてますでしょう?今……。

ちょっと恥ずかしい、というのがややありますけどねw

そこで!本日の教訓!!

若いうちに、フルコンタクト空手でも伝統派空手でもかまいませんから、少しだけでも齧っておいて、その後は生活に支障の無い範囲内でひとり稽古でも道場稽古でも続けましょう!!

私のブログにしては、真面目な話題でしたねぇ…( ̄▽ ̄)

ま、一番いいのは、うつ病なんぞにかからんこってす!w ・゜゚・:.。..。.:・'(゚▽゚)'・:.。. .。.:・゜゚・